長崎県|暮らしのスクープポータルサイト

暮らしのスクープポータルサイト
企業PR広告
■該当件数1件中<1 〜 1を表示> 1

相続問題は早めに松尾茂利法律事務所へ


○限定承認

イメージでいうとプラスの財産の範囲の中でマイナスの財産を引き継ぐ方法になります。。換言すれば遺産を清算して借金だけしか残らないような場合には不足分を支払う必要は内という相続の方法です。逆に、借金を支払っても余りが出た場合にはその余った財産を受け継ぐことができます。
限定承認は相続放棄者を除く他の相続人全員がそろって行わなければなりません。もし相続人が一人でも単純承認をする場合は、限定承認はできません。
方法としては相続開始を知った時から3ヶ月以内に家庭裁判所へ限定承認申述書を提出します。限定承認では、相続財産管理人の選任、財産目録の作成、公告手続、債権者への返済など複雑な手続を行われますので、補助者として弁護士等に依頼する必要が出てきます。